看護師転職サイトの仕組みはどうなってるの?

看護師転職サイトの利用は無料

多くの看護師が利用している看護師転職サイトですが、その仕組みは一体どうなっているのでしょうか。初めて看護師転職サイトを利用した人がまず驚かれることがあります。それはサイト利用料金がゼロであることです。利用料金が発生しない、つまり看護師は無料で転職サイトが利用できます。

転職先探しは納得がいくまで行いたいものです。よって、看護師転職サイトから紹介された求人情報をすぐに気に入るとは限りませんね。そこで、希望の転職先が見つかるまでいくつもの求人情報を紹介してもらうケースだってあります。

そのように複数の求人情報を紹介してもらっても利用料金は無料です。求人情報をいくつ紹介してもらっても、無料ですから納得がいくまで転職先探しを行うことができますね。

看護師転職サイトの報酬はどこから?

そこで疑問に思うのが、看護師転職サイトはどこから報酬を得ているのかといったところです。サイトを運営するには諸費用がかかり、アドバイザーの人件費などの経費も必要となるでしょう。一体、看護師転職サイトの報酬はどこから得ているのでしょうか。

実は看護師転職サイトは、看護師を雇用する病院側から紹介料を頂いています。御存知の通り、看護師転職サイトは看護師と病院のパイプ役を担っていて、病院は転職サイトから紹介された看護師を雇用するかどうかの判断を行います。そして晴れて採用が決定するとそこで初めて報酬が発生するのです。
つまりは転職サイトが得る報酬は、看護師紹介料といった感じです。看護師を紹介しただけではなく、実際にその看護師と病院と雇用関係を結んで初めてサイトへの報酬が支払われる形となります。看護師転職サイトの中には転職が実現した際にお祝金が支給されるサービスがあります。そうしたお祝金も病院側から支払われる紹介料の中から支給されているのですね。

病院が看護師転職サイトを利用する理由

では、なぜ病院側は報酬を支払ってまで看護師転職サイトを利用するのでしょうか。それには理由があります。
病院側はお金を支払ってでも優秀な看護師を確保したいからです。優秀な看護師を確保することこそが、病院の質の向上につながると考えられています。

病院や多くの施設では転職サイトを介さずしても、看護師を雇用することはできるでしょう。しかし、その場合は雇用側が一から人材集めをし、人材の選定を行います。応募者が多数の場合には採用に至るまでかなりの時間を要しますね。そこで、看護師転職サイトを利用し、人材選びはサイトに任せるといったスタイルをとるところが多いようです。

病院と看護師転職サイトでは過去の実績により信頼関係が築かれていますので、安心して人材選びを任せることができるのですね。