看護師転職支援サイトに登録した後はどうなるの?

看護師転職支援サイトの利用の流れ

看護師転職支援サイトを使いたいけれど、「どのような流れでサービスを利用できるの?」と疑問に思われている人も多いようです。
大まかな流れはこんな感じです。

①サイトの登録
  ↓
②希望条件の確認(専任アドバイザーとの面談)
  ↓
③求人情報の紹介
  ↓
④面 接
  ↓
⑤内 定
  ↓
⑥採 用(転職)
  ↓
⑦採用後のフォロー

サイトの登録から転職まで一貫したサービスを受けることができます。求人情報の紹介は何度も受けることが可能です。紹介を受けたからといって必ずしも面接を受けなければいけないといったことはありません。

希望のマッチした求人情報が発生するまで何度も紹介を受け、その結果、希望の職場への転職が実現した方がたくさんいらっしゃいます。転職活動を納得がいくまで行いたい人は、看護師転職支援サイトの利用がオススメです。

専任アドバイザーとの連絡は密に

看護師転職支援サイトの利用はまずはサイト利用の登録を行います。サイトに設けられている無料の登録フォームにアクセスをし、必要項目を入力します。登録フォームへ入力する情報はあくまでも氏名・住所など基本情報のみです。転職先への希望条件などは簡単にしか入力できません。では転職に肝心な希望条件はどのように伝えるのでしょうか。

サイトの登録が済むと、専任アドバイザーからメールまたは電話で連絡があります。そこで転職に希望する条件を伝えることができます。専任アドバイザーからは様々な質問があります。常勤や非常勤といった勤務形態から、業務の内容まで問われることもあるでしょう。希望の条件はできるだけ詳しく伝えておくべきです。「どんなところでも転職をしたい」といった漠然な感じでは、転職をしたとしても長続きはしないでしょう。

転職をするには必ず理由があるはずです。前の職場での嫌な経験も話しても良いと思われます。そうすることで、次の職場への希望が明らかになってきますよね。専任アドバイザーとの連絡は密にとることこそ、転職成功への近道なのです。

面接のセッティングから入職後のフォローまで

働きながら転職活動を行う看護師は面接の日を決めるのもひと苦労です。夜勤がある看護師では生活リズムが異なり、転職先との連絡も思うようにとることができません。面接はできればシフトの休日に行いたいものです。そこで、そうした調整はすべて転職サイトに代行してもらうことができます。

面接日の調整はもちろんのこと、面接に同行してもらえるサイトもあります。そして、めでたく内定が決まった後には入職日の調整なども看護師に代わって行います。時間に追われて働く看護師にとって、そうしたサポートは大変ありがたいですね。実際に転職をした後もフォロー体制は万全です。転職をしたものの、思っていた職場と違っていれば、相談に応じてもらうことが可能です。

看護師転職サイトの複数登録で効果的に使えるってホント?

看護師転職サイトを上手に利用する方法

転職を考える看護師の多くは看護師転職サイトを利用しています。「なぜ看護師転職サイトを利用しているの?」と疑問に思われる人もいらっしゃることでしょう。看護師転職サイトを利用する理由、それは、看護師転職サイトを利用して転職に成功をしたからなんです。転職に成功する秘訣は、自分の条件に合った転職先を見つけることが第一条件です。

看護師転職サイトでは豊富な求人情報を取り扱っていますので、その中から自分に合ったものを選び出すことができます。

そして、看護師転職サイトをさらに上手に利用する方法があります。それが看護師転職サイトの複数登録です。「なぜ複数のサイトに登録をするの?」とまた新たな疑問が生まれます。看護師転職サイトは1つだけでなく、2つ以上のサイトを利用するのがメリットが大きいとされています。

複数の看護師転職サイトを利用する理由

複数の看護師転職サイトを利用する理由があります。そのひとつが求人情報がサイトによって異なるといった理由です。病院など雇用側から発生する求人情報ですが、どのサイトも同じだと思いますよね。それが大きな間違いです。

取り扱う看護師転職サイトによって、同じ雇用主から出されている求人情報でもその詳細が異なるといったことがあります。給与面に違いがある場合などは、転職する側としてはできるだけ良い条件で転職をしたいですよね。そのような違いは病院と看護師転職サイトとの過去の実績の違いいよって生じます。

過去に優秀な看護師を送り込んでいるサイトは、病院と信頼関係が築かれています。「このサイトに頼むと、優秀な看護師を確保することができる」といった感じでしょう。よって、複数の看護師転職サイトに登録をし、少しでも良い条件を提示するサイトを利用するべきです。

好条件の非公開求人を見つけるために

看護師転職サイトを複数登録すると、他にもメリットがあります。転職先探しはできるだけ多くの求人情報の中から行いたいものです。複数のサイトを利用していると、紹介してもらう情報も多くなり、転職先探しはそれだけ有利になります。特に効果的なのが、非公開求人です。

非公開求人は転職サイトによって大きく異なります。Aサイトでは取り扱っていてもBサイトでは取り扱いなしといったことが多いです。よって、好条件の求人をお探しの人は1社だけの登録ではダメですね。複数登録をする方が多くの情報の中から自分に合った転職先を見つけだすことができます。

家事や育児と両立したい 子育てと両立できる求人を探すコツ

家事や育児との両立がしたい

看護師の仕事は大変ハードなものです。長時間にわたる労働、日勤・夜勤を繰り返すシフト制への不満もあると思います。昼夜逆転の生活、不定期な休日のために家族とのすれ違いも余儀なくされてしまいます。そこで、家事や育児との両立のために転職を決断する人が多いようです。

家事や育児と両立をするためにはどのような職場が向いているのでしょうか。人気がある転職先としてクリニックがあります。
クリニックでは入院病棟をもたないので、夜勤がありません。外来のみの診察であれば、午前診と午後診に分かれています。
午前診が終わり、午後診までの空き時間に自宅へ戻り、家事を済ますこともできますね。また、残業がない職場も人気があります。

保育園や学校の保健室勤務などではほとんど残業がなく、定時に帰ることができます。勤務時間が決まっていれば、家事や育児との両立も可能ですね。

ママナースの存在

転職をしたものの家事や育児との両立ができないといったケースもあります。その原因は職場のリサーチ不足が考えられます。
転職をする前に職場の雰囲気を調べておかなければなりません。そこで重要なポイントがママナースの存在です。自分と同じ立場であるママナースの有無は、子育てと仕事を両立する上で重要です。

職場に同じ立場で働く人がいると、子供の急な病気の際には勤務を交代したりと助け合うことができます。家事や子育てと仕事の両立で生じる悩みについても分かりあえるでしょう。そうした存在は仕事をしていく上でとても心強い存在ですので、転職前にチェックしておきたいところです。個人ではなかなかそうした内部の事情は知ることができませんので、看護師転職サイトのアドバイザーに相談すると良いですね。

両立ができる転職先を見つけるコツ

家事や育児と両立ができる転職先を見つけるには看護師転職サイトの利用は不可欠です。看護師転職サイトでは人気のクリニック勤務の求人も数多く取り扱っていますし、保育園や学校など人気の求人情報も豊富にあります。

また、パートやアルバイトといった勤務形態の求人もありますので、家事や育児との両立を考える人にはオススメです。
最近では企業の健康診断など単発の仕事も注目を集めています。都合がよい日だけ働くといったスタイルであれば、家事や育児との両立も可能ですね。看護師転職サイトを利用すれば、こうした求人情報を入手することができます。

サイトの登録時に家事や育児との両立できる職場が一番の希望であると伝え、希望にマッチした求人情報を紹介してもらいましょう。

人間関係やチームワークがいい職場探しのコツ

人間関係の悩みが原因で転職

看護師の転職理由で上位に入るのが人間関係の悩みです。最近では男性が増えてきている看護師業界ですが、まだまだ女の世界です。そこには大変な人間関係があると言われています。

先輩ナースとの上下関係、同僚ナースとの確執など、様々な人間模様が錯綜しています。そして、そうした人間関係のしんどさから解放されるべく、転職を決断する人が多いようです。しかし、転職をしたからといって人間関係の悩みから解放されるとは限りません。転職先にもまた看護師を取り巻く人間関係が繰り広げられているからです。

人間関係が良い職場を見つける方法

転職先の職場が良い職場かどうかを見極めるポイントに離職率があります。離職率が高い職場では長期にわたり仕事に就く人が少ないことが想定されます。長続きがしない要因としては人間関係の悩みを始めとする様々な問題が生じているからでしょう。となると、求人情報を探す際には離職率について調べてみると、その職場が居心地が良い職場であるかどうかを知ることができますね。

しかし、離職率というのは外部からはなかなか知るすべがありません。そこで看護師転職サイトに登録をし、離職率について調べてもらう方法があります。専任アドバイザーが転職候補の職場へ赴き、雰囲気をリサーチすることが可能です。現役で働く看護師から情報を得るなどして、職場の人間関係の良し悪しを知るのも転職に役立ちます。

チームワークが良い職場を見つける方法

仕事では一緒に働く仲間とのチームワークはとても大切です。それは看護師も例外ではありません。同じ職場の看護師や医師とのチームワークがあってこそ、ケガや病気で苦しむ患者を万全な態勢でサポートすることができるのです。そこで、チームワークが良い職場を見つける方法としては、どんな年代の看護師が働いている職場であるかを調べる必要があります。

同世代の看護師が多い職場であれば、話が合い、仕事以外での付き合いもできるでしょう。ブランク明けで働く看護師なら、ママナースが多い職場のほうが働きやすいと思われます。お互いの立場が分かりますので、子供の行事や急な病気の際に勤務の交代ができます。

また、常勤が多い職場に一人だけ非常勤というのも仕事の分担などが難しくなりますね。そこで入職前にしっかりと仕事の分担を取り決めておきたいものです。仕事内容、残業の有無、休日などの勤務条件は、実際に働く前に明らかにしておく必要があります。そうすることで転職後のトラブルを避けることができるので、人間関係を悪くすることなく、円満な職場で働けるでしょう。

このように職場の内情や勤務条件の確認などは個人ではなかなかできないものです。そこで看護師転職サイトを利用し、多くの人が転職に成功しています。

バリバリ働いてスキルアップしたい 給与や条件がいい求人を探すコツ

スキルアップのための転職

転職をする理由は人によって様々です。結婚や出産を機に転職をする人もいれば、人間関係の悩みが深刻となり転職を余儀なくされる人もいらっしゃいます。そして自分のスキルアップのために転職を決断する人も多いようです。

では、スキルアップのための転職には、どのよう職場が向いているのでしょうか。スキルアップを目指すのであれば、より専門性が高い職場への転職が向いています。総合病院など幅広く診察・治療を行う機関よりも、特定の分野に特化した医療機関への転職が適していると思われます。

そして、転職を機に専門看護師や認定看護師といったスキルアップを目指す人も少なくありません。そうした場合にはスキルアップを後押ししてくれる病院を選ばなければなりませんね。教育制度が整っている病院であれば、スキルアップへの近道ですし、働きながら資格を得ることができます。

また、自分がキャリアを積みたいと考える診察科目がある病院を調べることも重要です。大学病院など大規模な病院では様々な診察科目があり、バリバリ働いてスキルアップをしたいと考える人には適した転職先ですね。

スキルアップができる転職先を見つけたい

スキルアップのための教育制度が整っている病院はどのようにして見つければよいでしょうか。それは看護師転職サイトへの登録が一番の近道です。看護師転職サイトでは数多くの転職をサポートしています。その中にはもちろんスキルアップが目的の転職もありますから、教育制度が充実している病院などにも精通しています。

看護師転職サイトでは職場で専門看護師や認定看護師といったキャリアをもつ看護師がどれだけいるかといったリサーチも行います。自分が目指す立場の看護師がいる職場であれば、資格取得などへの理解も高く、働きやすい職場といえるでしょう。

転職をしたもののスキルアップは望めないといった失敗は避けることができますね。

好条件の求人を見つけたい

今よりも給与や条件が良い職場へ転職をしたいと考える人は、どのように求人情報を見つければ良いのでしょうか。一般求人誌に掲載される求人情報などは、好条件のものがあったとしても応募者多数ですぐに締め切られたりします。それではなかなか転職が実現しません。

そこで注目すべきは一般には公開されない非公開求人です。非公開求人は看護師転職サイトに登録をした人だけ知ることができる好条件の求人情報です。人気の病院や職種などの求人がありますので、給与や条件をいい求人を探す人は是非チェックしたいものです。